ホーム   »  2011年09月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんも~、ある猫です。

更新・・・すっかりサボっておりました。

ゼーメル攻略が本格化し、平日は
 起床→仕事→帰宅→風呂飯→ゼーメル→寝る
のほぼワンパターンな生活で、時間がさっぱり作れませんでした。

頑張れば作れましたが、そこまでの気力が湧かず・・・w

最近はゼーメルが落ち着いてきたこともあり、連休も重なり、さらにリアルで特に用事もなかったので、
ようやく検証を実施することができました(*゚∀゚)=3

今回のテーマは、
「毒と魔法・・・どっちが強いのか!?」
ということで、お相手は中毒+麻痺付与で一つで2度美味しい
「停心毒」
です。

呪術の中でも強力な「ポイズン」と「パライズ」を一瞬で与えることができる・・・とんでもない薬です。
呪術使いとして、無視できない存在ですね。

そこで早速、どちらが優れているか比較してみました。

【中毒】
ポイズンII
魔法vs毒 ポイズン

停心毒

魔法vs毒 停心毒

【麻痺】
パライズ
持続時間 約30秒
停心毒
持続時間 約120秒
( ゚д゚)・・・

結果・・・
中毒は・・・まぁ、ポイズンIIの圧勝です。
実際はわかりませんが、ポイズン程度の威力でしょうか。
おまけ程度ですね。

問題は麻痺。
上記の通り、停心毒が圧勝。
パライズの約4倍長持ちですw
まさかここまで差があるとは・・・思っていませんでした。
コストがかかってしまうのが難点でしょうが、そこさえクリアしてしまえば、強敵には相当有効なアイテムとなりますね。

とりあえず、なんとかポイズンIIの立場を守ることは出来ましたが、なんとなく負けた気分・・・。
早くパライズIIとスロウIIを実装してほしいものです。


今回はここまで!
次回は、ステータス「魔法威力」について触れてみようと思います。


へば、まんず~ノシ
スポンサーサイト
最新トラックバック
アクセスランキング
FF14・攻略ブログ 人気ブログランキングへ
[ジャンルランキング]
ゲーム
22281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
2234位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

アル猫

Author:アル猫

カウンター
FFXIV Prof

アル猫

FFXIV PROF

検索フォーム
リンク
剣は捨てても盾は捨てるな!
剣は捨てても盾は捨てるな!
蜘蛛の意図つむぎ
蜘蛛の意図つむぎ
アフロ通信vol.SEVEN
アフロ通信vol.SEVEN
ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。